第1815回 仙台中央倫理法人会 経営者モーニングセミナー

本日は、超特別なモーニングセミナーでした。
その名も『緊急!!スペシャルトークセッション』題材「身近な認知症」
ファシリテーターは、当会随一のファシリテーター 大久晃功 副会長
パネリストは、
高齢者入居サポートのプロ (一社)宮城シルバーライフ協会 鈴木 大樹 幹事
相談支援・就労支援のプロ (一社)思箭  李曉冬(リ シャオトン)様
「両想いビジネス」のプロ (株)乾杯・KANPAI 松尾 公輝 幹事
そして最後に、114歳の母を見送った田中 裕人 法人局顧問
4名の方々から今後の高齢化社会への貴重な展望やご意見を拝聴いたしました。


本日の会員リレースピーチは、
金澤法律事務所 金澤孝司 様でした。
実家はアイスの卸業。そこからなぜ弁護士を目指したのか?皆様の想像とは全く違う波乱あり涙ありからのサクセスストーリーに聞き入ってしまいました。さらに、時代によってどんどんと変わる弁護士さんへの相談内容など、興味深い内容が盛り沢山の通常よりも長いスペシャルバージョンでした。


新入会員情報
鴇田恵子カウンセリングオフィス 心理カウンセラー 鴇田 恵子 様
倫理法人会会員バッヂを授与されました。
沢山の仲間が毎週MS会場にてご参加をお待ちしております。

2021年10月21日