第 1797回 仙台中央倫理法人会 経営者モーニングセミナー

《会員スピーチ》

アンビシオメディカル株式会社
代表取締役 仙道 久生(せんどう ひさお)様

会社会計をお願いしていた有坂会長との出会いから、創業1年目の様子を見て、「成功者のオーラを体で感じ、改めよ!」との愛和的指導目的からの紹介をきっかけに入会。

緊張した様子ながら、「倫理を通して奥様の小言に耐えられるようになった」などと冗談を交え会場を沸かせておりました。

一途・一心に倫理に関わり、会社・家庭を支えられるように励みたいと意気込みをお伝え下さいました。

●講師
一般社団法人 倫理研究所 参事
法人アドバイザー
SOC株式会社 代表取締役会長
朝倉 幹雄(あさくら みきお)様

テーマ「倫理が家庭、会社を支える」と題してご講話いただきました。

倫理は「モラル」などと簡単に捉えられる傾向があるが、実践すればその正しさが直ちに証明される「純粋倫理」は大自然の法則であり、丸山敏雄創始者が自ら実践したことを17ヶ条として落とし込んだものである。

自分を磨く実践
・履物を揃える
・トイレ磨き
・禊ぎ

会社で親孝行の実践
・感想文集を数年に渡り作っている

親を養うことは「小」
親に恥じない生き方をすることは「中」
親を尊敬することは「大」

そして、経営の勉強会などで様々な教えがあるがベースに17ヶ条に沿っているかが大切なことであると実感。

できることからコツコツと、実践を継続的に行う大切さを学ばせていただきました。

2021年6月17日