第 1795回 仙台中央倫理法人会 経営者モーニングセミナー

●講師
石巻倫理法人会 会長
株式会社 友善商事 代表取締役 小笠原 博美(おがさわら ひろみ)様

●テーマ「いつも心に太陽を」と題してご講話いただきました。



5人姉妹の5番目として産まれるも、父親が男の子を望んでいた題してめ非常にガッツリされ、名前すら付けてもらえず出生届の期限を迎え役所のみんなで考えてもらった。

父親が創業した自動車部品・工具の会社はまさに「男社会」。

父親の病気・他界、母親が引き継ぎ経営していた株式会社友善商事に入社。

2010年に代表取締役に就任したものの、社員からは「社長、怒らないで下さいね」と前置きがあってから話しかけられたというほど、いつも怒っていたのかと気付かされる。

社員が定着しないのは自分に原因がある…

菩薩様のような母は、みんなを大切にして慕われている。

社員は財産だったのだと気付き、母を見習い、社員を大切に。

今では女性スタッフも増えて、知り合いやお客様のお子様などからも「雇って欲しい」と言われるまでに。

母親の病、代表取締役就任後すぐの東日本大震災など、苦難を経験しながらも、倫理法人会とも出会い、学ぶ。

生活信条は「くよくよしないこと、よく寝ること」

ステキな笑顔で会場をパッと明るくしてくれる、まさに太陽のような温かいお人柄でした。

さて、
今週よりモーニングセミナーの司会をバトンタッチ。



藤原絹子幹事、2ヶ月間よろしくお願い致します!

2021年6月3日