第1774回 経営者モーニングセミナー






新年あけましておめでとうございます。2021年の仙台中央モーニングセミナーがスタートいたしました。朝の挨拶・輪読は矢田幹事のリードで。



そして今年も仙台中央 新年初回のご講和は、株式会社菓匠三全 田中裕人会長。
テーマ 「未来に旗をたてて」 と題し、コロナ禍の真っ最中、まさに今がその時とご子息に代表取締役社長の椅子を渡されて、ご自身は会長に就任。このピンチの時こそ大きく成長できるチャンスの時、と捉えられて、打つ手は次々と成功され、そんな中「萩の月」が 日経読者が選ぶお取り寄せできるお菓子 全国第1位を獲得されたあとは、初の三交代制シフトにしないと生産が追い付かないほどの需要だったそうです。

この特別な1年を振り返りながら、苦難こそ成長のチャンスの時、ピンチの乗り越え方が大切、決断力とスピードの大切さ、などなど、参加した誰もが勇気を頂けたお話となりました。 やまない雨はないし、明けない夜もない!





参加者には田中会長から 日本一を獲得された萩の月をお土産に。素晴らしい1年の幕開けのご講和でした。
ありがとうございました。




2021年1月7日