第1736回 経営者モーニングセミナー

鎌崎温泉 時音の宿
湯主 一條
二十台目 一條 一平(いちじょう いっぺい) 様
テーマ「創業600年の永続企業戦略
     20代目の役割と21代目への期待」


講話では、2011年3月11日の東日本大震災の影響で42日間の休業に追い込まれた時
再開を信じ耐え忍び、この時だからこそ出来る事に集中。スタッフとの絆を深め
施設と接客を磨きお客様の再来に備えたことが、その後大きく実を結んだと話されていました。
講和の中では数々の気づきのエッセンスが含まれており、学び多き時間となりました。
本日も沢山の出席者で会場が埋まりました。ありがとうございます。



本日、有限会社 ニッシン・工営 岡田 圭司 様の入会式がございました。
学びの時間を共有する仲間として、今後ともどうぞよろしくお願い致します。


本日もまた、仙台中央倫理法人会の1月企画「4人の達士」による司会進行でした。
“台本もマイクも無し!“で早朝の学びの時間に【凛】とした空気感を作り上げます。
3人目の達士は、緩消法協力会東北 佐藤 俊亮さんです。

2020年1月21日