令和2年度 仙台中央倫理法人会 役員会


9月7日(土)に今期第一回目となる役員会を開催。

73名の強固な役員体制で新年度をスタートし、大久会長より令和2年度方針、今期組織についての発表がありました。

揺るぎない300社体制を盤石なものにするための土台作りとなる大切な一年であることを役員全員が改めて認識いたしました。

モーニングセミナーの出席率、出席人数は具体的な目標を掲げ、委員会を中心とした組織的な活動で会を運営するため、各委員会からも様々な意見が出されました。

仙台中央倫理法人会の会員として「学んで、気付いて、実践していく組織」を構築していくこと、思い遣りのある温かい法人会としていこうと大久会長が結んでおりました。

役員会後は和やかなムードで懇親会が開催され、仙台中央の会員同士の絆がより強く結ばれる良い機会となったように感じます。

2019年9月11日