第1672回経営者モーニングセミナー



朝の挨拶、畠山和敏幹事の万人幸福の栞輪読でスタート。
本日は3ヶ月間、会場としてお世話になった仙台国際ホテル様でのモーニングセミナー最終日です。



大久会長より挨拶
本日31日を区切りとして、会長職に就いて2ヶ月の心境、3ヶ月間会場としてお世話になった仙台国際ホテル様への御礼と感謝の気持ちを伝えいただきました。



仙台国際ホテル総支配人の堀川専務に感謝を込めて加藤事務長と森幹事より花束と御礼の品を進呈。



朝早くからセッティングいただいたご担当の方に、改めてこの場をお借りして御礼申し上げます。



講話:宮城県倫理法人会 副会長
熊谷電気株式会社 代表取締役 熊谷 光良 様 テーマ「平成31年度 活動方針について」



県の年次総会を受けて「楽しい倫理法人会で浸透率5%を実現する」のスローガンのもと、3,000社を達成するためには3,100社を達成することが年度内の目標であり、林会長の悲願でもあることを基本方針と共にお話しいただきました。また、気仙沼倫理法人会の専任幹事時代の経験として、会費未納の会員に対して単に未納会員ではなく、倫理を共に学ぶ倫友として関わり合い、間髪を入れず”責め心なく厳しく”の姿勢で対応し、そして時には直接お会いして対話することが大切と教えていただきました。倫理体験としては震災を受けて71周年を迎えた自社への想い、創業時の父が培ったもの(社員・技術)、自身の存在意義(使命感)、家族のことをお話いただきました。涙なしには語れない内容を持ち前のバイタリティで笑いを誘いながらも、中央倫理法人会の新たなスタートとして背中を押される気持ちでした。まさに心機一転に相応しい内容ばかりでした。



セミナー終了後、速やかにレイアウトを変更して朝食会。



仙台国際ホテル様の朝食はとても美味しく、名残惜しいです….。
本当にありがとうございました!



改めて早朝から3ヶ月にわたり倫理の”学び”と”気づき”の場として会場をご提供いただいた
仙台国際ホテル様に感謝申し上げます。

※来週以降のモーニングセミナー会場は「ホテル白萩」様で下記の日時から開始となります。
お間違えのないようにお願い申し上げます。

会場:ホテル白萩
日時:11月6日(火) AM6:10~
朝食会:7:20~


2018年10月31日