2018年2月22日 : 第1636回経営者モーニングセミナー 画家・版画家 尾崎 行彦様



2月モーニングセミナー強化月間 ゲスト講師 画家・版画家 尾崎 行彦 様



仙台4大祭りの1つである「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」において2002年から3年間の実行委員長を務める中で「街がステージになる」をコンセプトに設定した経緯、当時は“奇跡”と呼ばれながらも実現し続け、全国でも有数の音楽祭に成長するまでの道のりなどをお話いただきました。



3つの垣根「出演者のジャンルレス(参加者の垣根)・観客からお金をとらない(観客との垣根)・実行委員は誰でもできる(運営の垣根)」を無くし、イベントではなく市民と一緒につくる「祭り」として根付いている「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」の本質をお伝えいただきました。祭りの掛け声「わっしょい」の語源が「和を一緒」との言葉は目から鱗でした。



前田ひろみモーニングセミナー副委員長より感謝を込めて花束贈呈!



強化月間最終日となる本日も朝食会場は満員御礼!



尾崎様を囲み、多くのゲストや会員の皆さんに感想をいただきました。



最終日も多くのご縁があり、素晴らしい朝食の時間を過ごすことができました!



最後に只野裕美委員長より尾崎様に記念品贈呈。
尾崎様、ご多用のところ貴重なお話をいただき本当にありがとうございました。
スペシャル講師を招いた2月のモーニングセミナーは本日が最終回です。
多くのゲストや会員の皆様にご参加いただきありがとうございました。


2月MS強化月間 会長 役員の皆様 大変お疲れ様でした

これからも経営者の方、経営を志す方々のご参加を心よりお待ちしております。
仙台中央倫理法人会のモーニングセミナーに参加すれば何かが変わること間違いなしです!

2018年2月22日